私たちのこだわり

見た目よりも「味」と「安全性」と「昔ながらの本物」を追求する。

仁木町のこだわりの観光農園&直売所「峠のふもと 紅果園」お客様の理解を助けに、極力農薬をひかえ多少見かけは悪くても安心して食べられる農産物を生産しています。

紅果園の歴史

入植初代 寒河江助太郎(ひいじいさん)明治末期に山形県・現在の山形市より入植。

入植より二代目 寒河江四郎(じーさん) 長男ではないので、我が家の初代

二代目 寒河江良治(父)平成4年に他界。

三代目 寒河江仁 私です。平成5年より代替わり

園主の地域での活動・役職

仁木町観光協会

会長。令和2年度より一般社団法人になりました。

北海道中小企業家同友会 しりべし・小樽支部

農業経営部会幹事長

面積

水稲

水稲 ななつぼし・おぼろづき・ゆめぴりか・きたくりん・きたしずく(酒米)

酒米(きたしずく)は農協経由で小樽田中酒造に100%出荷。

一般食用米は、米屋に直接販売と直販・近隣市町村配達。

13年度より無化学肥料米に取り組む。

16年度より、酒造用米「彗星」を作っています。

24年度 直播栽培を一時開始(ほしのゆめ)

令和2年度より規模拡大で11ha

スイートコーン

約5ha ゴールデンクロスバンタム(昔とうきび)・黒もちキビ・恵味ゴールド


果樹(成育中の幼木を含む)

全量を生産直売及び、もぎ取り観光農園、基本的に出荷はしていません。

さくらんぼ(もぎ取り観光主体で令和2年度現在48品種)

りんご・日本梨。西洋梨・桃・蟠桃・プラム・プルーン・栗・梅

ブルーベリー・ブラックベリー・ジューンベリー

カシスベリー(黒・赤・白・ピンク)・グズベリー(ドイツ種・米国種)

ハスカップ・茱萸(ぐみ)



野菜その他

黒大豆(和菓子原料として出荷・枝豆として直売)

ミニトマト(赤・黄・オレンジ)・中玉トマト

ズッキーニ・パプリカ(赤・黄・オレンジ)・ハラペーニョ

北海道仁木町 観光農園
峠のふもと紅果園

住所/〒048-2331北海道余市郡仁木町大江3-118

TEL/0135-33-5403

FAX/0135-33-5260